DUO 3.0の音声ファイルを分割する (Mac OS X)

最近になってようやく英語を本気で勉強しようと思って、またDUO 3.0を取り出しまして…。で、復習用CDをより活用するために、1文(Sentence)ずつに分割しました。
Windows環境なら、このブログ記事で紹介されているアプリケーションを使う事で簡単にできると思われます。

が、僕はMacしかもっていないので…どうにかやったらできたよ。って話です。

3行でまとめると…

  1. 無音箇所(silient point)で分割してもダメや!!
  2. このブログ記事で紹介されているCUEファイルをGET
  3. mp3spltを使って分割

無音箇所(silient point)で分割しても失敗します。

DUO 3.0復習用のCDは、Section毎に曲が分割されています。
Section内の各Sentenceは数秒の無音で区切られているため、おバカな私は「よし!無音箇所で分割すればOK!」と安易に捉えました。

そこでググること数分。mp3spltというCLIのツールを使って無音箇所での分割が可能な事を知りトライ。

mp3splt -s -p min=1 28\ Section\ 28.mp3

…はい。だめでーす。

各Sectionのはじめにある”Section one”などの音声と最初のSentence間の無音時間がSectionによって異なるようです。
また、Sentenceの中には会話形式のものもあったり、無音箇所で分割しただけではキレイに分割できませんでした。

CUEファイルを利用する方法

CUEファイル(拡張子 .cue)というのは、1つの音声ファイルについてのタイトルやトラックなどのメタ情報を保持するファイルのようです。
DUO 3.0の1曲(Section)毎のCUEファイルがあれば、分割できるのですが…自分で作るのはつらい。と思っていたところ、発見しました!

このブログ記事で公開されています!ありがたや!

また、先の無音箇所で区切る方法で使ったmp3spltはこのCUEファイルに対応しており、もうバッチグー。

とうことで…

mp3spltを入手して分割する!

Homebrewがあれば、brew install mp3spltでインスールできます。
あとは、コマンドをたたくとだけ。

mp3splt -o '@a-@t' -c ~/Downloads/EK_DU30F_20110614/du_28.cue 28.mp3 これで Section 28が完璧に分割できます。

(このmp3spltは様々なオプションがあるので、気になる方はManを一読すると良さそうです。)

45 Sectionもあるので、簡単にスクリプトで実行しました。

for source in $(ls *mp3); do
    n=${source%%.mp3}
    mp3splt -o '@a-@t' -d ho/ -c ~/Downloads/EK_DU30F_20110614/du_${n}.cue $source
done

あとはこれをFlashcardアプリに突っ込んで、覚えていこうと。思う次第。。。

SHOTA

I'm WEB developer

Tokyo, Japan http://senta.me/